東港金属グループ 採用サイトTOKO METAL GROUP Recruiting Site

Messageメッセージ

President Message社長メッセージ

東港金属 代表取締役 福田隆

若いうちから
チャンスを与え
大きな仕事を任せたい

代表取締役 福田 隆

社長メッセージを読む

東港金属株式会社は、世界一の総合原料リサイクラーを目指して、日々挑戦し、成長を続けている会社です。
世界的に「環境」が大きなキーワードとなっている今、地球温暖化の危機とともに、天然資源枯渇への懸念も年々増大しており、資源の海外依存度の高い我が国では、循環型社会形成のため、中間処理業として当社の使命はますます重要となると自覚しております。

私は十数年前、28歳で家業を継ぐことになりました。異業界からの転身で、しかも社長です。ある意味、大きな挑戦でした。
幸いにも、異業種から飛び込んだ私には、当社やこの業界を第三者的な視点で見ることができました。
抱えている課題や改革すべきポイントが次第に見えてきたのです。

そして、2003年には9億円だった売上を、資源リサイクル業界の伸びとともに、2007年には約74億円にまで拡大することができました。
これは社長である私の努力だけで達成したものではありません。一緒に歩んでくれている、社員一人一人の、日々の努力のたまものです。

私たちは、これからも、お客様の役に立つ総合原料リサイクラーとして、お客様と共に会社、社員一同が発展するよう、日々努力を積み重ねてゆきます。

「まずは、やってみること。挑戦し続けること」
自ら求める社員に、若いうちからチャンスを与え、大きな仕事を任せたい。

若手・ベテラン、年齢に関係なく、積極的に裁量を与え、大きな仕事を任せています。

私は、チャレンジ精神旺盛で、自分の成長を通じて会社やこの業界を大きく成長・変革させたいと願う人たちと一緒に、より魅力ある会社を作っていきたいと思っています。

「仕事」ですから、毎日が楽しいばかりではありません。時には悔しさとジレンマで涙を流すときもあると思います。しかし、それを乗り越え、貪欲に「挑戦」する意欲をもって皆で総合リサイクル企業としての使命と、夢を達成していきましょう。

当社の事業活動(中間処理業・リサイクル業)は、地球環境保全活動そのものです。

日本を、地球をきれいにし、資源をまた次のビジネスに送り込むことの出来るすばらしい事業だと、社員全員が胸をはれる仕事です。

机上だけでは味わえない感動がその中にはあります。

大きな志を持つ多くの方からのご応募をお待ちしております。